✿ bow sun days! ✿

イラストレーターなかもとゆう(bow)オフィシャルブログ。こぼれ落ちゆく日々の中で感じたこと、思うこと、考えること。時々詩人。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✿ ようこそ先輩2 ✿

ユコちゃんトラックを子供達はどう思ってくれているんだろう

給食を食べてそんな話がしたいなと

ふとそう思ったことから 母校訪問の企画が始まりました

だけどそんなことは聞かなくてもとても伝わってきました

子供達が描いてくれた絵や塗り絵やお習字はユコちゃんでいっぱいで

ユコちゃんは私の心配をよそに子供達と仲良くなっていて

みんなの学校生活にとけ込んでいました

ある子はお手紙に

「ユコちゃんのトラックで給食がはこばれてくるとなんだかいいかんじがします」

とかいてくれていました 本当に素直に嬉しい言葉 ありがとう

(それは子供達の言葉自身が本当に純粋なものだからなのだろうな)

私が先生の似顔絵を描くところを真剣に見る姿や

私のようなイラストレーターになりたいと言ってくれること

僕は 私は こうなりたいとキラキラした夢を話してくれること

そして一生懸命私をお客さんとしておもてなししようと考えてくれたこと

歳は15歳も離れているけど立派な後輩達がいることをとても誇りに思いました



そして私はその子達の先を行く「先輩」なのだということを

その日とてもはっきりと感じた

私の絵や ユコちゃんが なにかしらの影響を与えていて

いつか大人になったときに私を目指してくれていたりこんな先輩いたなと覚えていてくれたりしたなら

それだけで私はここまで諦めずに絵を描いてきてよかったと

そしてこれからも諦めることなく描いていかなければと

私が何のために描きたいのかその理由が一つはっきりと心に浮かびました


絵を描くことで誰かが笑顔になってくれたり喜んでくれたり

誰かの心の中に 記憶に残ることができるなら 役に立つことができたなら

それがこの上なく幸せなことなのだと思うのです

私はこの子達の先輩としてもしっかりがんばらなければと

いい意味でのプレッシャーをずっしりと感じたのでした


この日から子供達に負けじと成長した私と

これからぐんと成長するであろう子供達とで

また言葉を交わしたい


最後に この企画にご協力くださいました

あわら市役所各位 芦原小学校の先生方 各メディアの皆様 高崎さん

心よりお礼申し上げます


そして 芦原小学校のみんな 4年1組のみんな ほんとうにありがとう

また 会いましょう!

10671265_744300785606253_2410288506417921325_n.jpg
10月3日付 福井新聞

10710667_744308142272184_3124976646934305915_n.jpg
同日 日刊県民福井

image_2_20141007140849733.jpeg
おまけ 私の小学校の卒業文集

突っ込みどころ満載 笑

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukobow.blog.fc2.com/tb.php/67-58062877
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。